ドアホ

 あーーーーーーーーーーーーーーーーーーついてね。

 仕事も終わり、明日から3連休!!! と勢いづいて会社を後にします。40分後にはからしまボウルの前まで車を走らせてました。いつものように左折ウインカーを出してからしまボウルの駐車場に入ろうとしますが中から出てきた1台のワゴン車が入り口を塞ぐ形で止まってるのでこの車が出なければ入れません。しょうがないので出るまで待つことにします。まあ、車を運転していれば良くある話ですよね。


 がしかし、その瞬間!!   あwせdrftgyふじこlp;@!!!!!!!!!!!!


 背後からもの凄い衝撃を受けました。一瞬何が起こっているのかさっぱりわかりません。記憶に鮮明に残ってるのは衝撃によって一瞬からだが浮いたこと、出てきたワゴン車に意思とは無関係に自分の車が突っ込んだこと。そうです、その通りです。
f0069258_0292746.jpg


 カマ掘られました。。&勢いでワゴン車にも突っ込みました。

 推定速度40~50km。ノーブレーキで直撃です。私の車は後ろが大破。首も痛かったのですがそれどころじゃありません。完全にぶち切れですよ。

 てめえ どこ見て運転してんだ!?

 すいません。よそ見してました。

 すいませんじゃすまねえだろ いったいどうしてくれんだ?

 ・・・・・・・

 いいから早くケーサツ呼べよ。お前保険入ってるんだろ?そっちもすぐ電話しとけっ

 はい・・・・
 

 こんな感じだったと思います。いまでも頭に来てるぐらいなのでその時は首の痛みなど全然感じてませんでした。今になってすこーし痛いかな?とりあえず警察と話をして救急車を呼んで貰います。近くの救急病院に運んでもらってレントゲン。骨には異常なし。明日脳神経外科で検査。せっかくの3連休が台無しになる勢いです。

 このドアホは25歳男。現場に両親を呼び私に謝ってましたが話す気もないので挨拶のみ。
父親はヘラヘラしてて私の怒りに油を注ぐ勢いだったのでこれまたシカト。
 病院が終わってからしょうがなくこのドアホに電話してドアホの保険屋から連絡よこすよう伝えます。たったそれだけのことをこのドアホは飲み込めないらしく、
「全て保険屋を通してください。保険屋に任せてますから」
の一点張り。
「だから、てめえのその保険屋を俺はまだ知らねえんだよボケ! お前じゃ話にならないから保険屋から電話させろって言ってんだよ」

実はこの電話の前に自分の保険屋に電話したのですが(おそらく)過失ゼロなので介入できませんとのこと。お手伝いや助言はできるのですが・・・。ってな感じなのでこうして自分で交渉するハメになったのです。

ドアホらしく保険屋からかかってきたのは40分後。当番らしき感じのオッサンでした。

保険屋に言いたかったのは
・今日のレントゲン代だけで20000円とられてるので病院に連絡してそっちから早急に払え。 明日だって診断書もらったりするのでその分もそっちで払え。
・車だってずっとからしまボウルに放置するわけにもいかないのでレッカー手配するからそっちで払え。
・車がないと生活できないのでレンタカー借りるぞ。そっちで払えるよな?ダメなら全部タクシー使うからよろしく。
・ドアホのせいでワゴン車に突っ込んだからそれもそっちで払え。

です。おおむね話は出来たのですが、レンタカーは明日午前中に連絡するので保険屋が用意する代車にしてくれとのこと。いやいや朝から使いたいのでこっちで借りるぞ とのやりとりが続きます。セルシオとかシーマとか借りようなんて思ってたのですがねw。明日の朝、しょぼい車を提示してきたら断ってレンタカー屋に直行します。ETC通勤なのでそこは譲りません。

とまあ、ドアホのせいでこんな夜中まであちこち駆け回ってました。


乱文、乱筆失礼します。明日、今後の作戦のため兄貴に電話するかも知れないのでよろしくです。
[PR]

  by dan77 | 2006-09-16 01:08 | イベント

<< やれやれ バージョンB >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE